FC2ブログ

プロフィール

ちゃびん

Author:ちゃびん
2008年10月にアスペルガーと診断され、納得の人生が始まった・・・・


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム




オレンジ色のバンダナを洗った。
一緒に洗うと色が出ると思って、別に洗ったのに、ベランダに移動する時、ポンと置いたのが夫の白いポロシャツの上。
ティラリー鼻から牛乳~。
または、♪必殺仕置き人のメロディ~。
で気を取り直して塩素系漂白剤を薄めに薄めて、どうよ!
洗った後(笑)より綺麗になったよ。
で、今回は、着ている物に漂白剤を散らすという玉突き事故もなく無事終了したのでした
スポンサーサイト





明日は1日忙しいし、暑いらしいから、台所は簡単に、と惣菜を買ってきた。
レジ袋から取り出した弾みに1回落とし、床を拭きあげて、冷蔵庫に仕舞おうとして、2回目、つるりと取り落とす。
もう一度、冷蔵庫を拭いて、しまう。
きっと、取り出すときにも取り落とすんだろうなぁ。
トホホな日々

ついでに寄せ植も


玄関の寄せ植の写真。
最近玄関に置いていた鉢は花が咲かなくなったので。ブルー&ホワイトでなくバイオレット&ホワイトが好きなんだな、私は。
昨年、同じく発達の友人から「貴女は色味に敏感だから色の仕事をすればいいのに」と言われて、微妙なトーンの違いが他の人よりわかることを意識した。
昨年インテリアコーディネーターのスキルアップで参加したカラー講習で、赤みのグレー、オレンジの入ったグレー、黄色の入ったグレーを見分けられたのはそこにいた10人くらいのうち私だけだったしね(自慢)
ということは、片付けられずにインテリアコーディネーターとして自信を失っていた私だがカラーに活路はあるかもしれない。
今、心理の勉強も続けていて、両方の力を生かした新しいカウンセラー、新しいインテリアコーディネーターになれるかも!
道理で既存の仕事は無理そうなのばっかりな訳だ

室外機置き場


エアコンを変えたので室外機も新しくなった。
前の室外機より手前に出たので簀の切れ目がずれて上げられない。
ベランダで長尺の廃材を切ったついでに、簀も切ってみた。
どうよ!合わせて1時間の作業なり。
めちゃくちゃ汗もかいて、痩せたみたい



1年近く前に、新木場の材木屋さんでもらってきた廃材。
子ども達の外遊びの会をやってるので、ベランダに積み上げていたが、やっと運びきる段取りがついた。
後は、土の山(左の段ボール)と正面の引き出しを処分すれば、簀を上げて掃除ができる~(^o^)/。
それにしても、覚醒してから見ると、このゴミベランダっぷりはひどかったね。家族がよく我慢してくれてたと思うよ。あっぱれ!
(あんたから言われても、の声が聞こえる)


マンションのエレベーターホールに迷い込んだ蝉を追い出そうと窓に追い込んだら、後少しの所で見失う。
一瞬、出たか?と思ったら、バッグの中でジージー鳴いている。
バッグの口を閉じて外に出て、バッグの中身をぶちまける前の写真です。

直径は12センチはある皿にレトルトスープを注いでみたが、途中で手がぶれて、1/3くらいこぼしたした。
わざとかっ!てもう一人の私が心の中で叫ぶ。
そういうわけで、私は居酒屋とかファストフード、ファミレスなどでの仕事は向かない。
コンビニも無理そう。
そういえば主婦も向かない。
私に向いている仕事がこの世にあるのか、と途方にくれる、そんなこんな日々

イカの唐揚げにマヨネーズとサルサソースをかけたところ、手元が狂ってこんな感じではみ出た。
もっと大きな皿に載せれば、はみでなかったのかな

長男のマットレスが下宿先のベッドに入らなかったので切り落としたはしきれ。
このサイズが6本、テレビの奥の三角地帯に寝かせてあり、エアコン取り付けの為に動かしてみたら、全く残しておく意味が見出だせなかったので、包丁で切って燃えるごみで出しました。ハイ、スッキリ!


これがエアコンのビフォ―&アフターです。
ビフォーも全く古びた感じがないのがすごいね。
新しいのは前に倍くらい飛び出てるし、もう一回り大きなもの(広い部屋をカバーしようとすると)200Vになるらしかったから、30Aの我が家では無理な話。
夫は「目をつぶると、ホテルみたいだ~」と喜んでいる。
「目をつぶると」が微妙だけど、そこは私がスルーして我が家は平和~


新しいエアコンのリモコンは、意外にもデザインが、残念。
80代私の母にもわかるように、解りやすいけど(簡単携帯みたいだね!)。
おまけに、ちゃんと「エアコン」って書いてある。
テレビのリモコンとかと間違えないように。
因みに右は27年前のエアコンのリモコン、結構スタイリッシュだったね。私好みです


2週間ほど前に壊れ、先日家電店に夫と見に行き選んで今日が取り付け工事の日。
私たちの辛い生活も何もかも黙って見守ってくれてありがとう。
子ども達の成長を見届けてくれてありがとう。
寂しさが込み上げてきたよ。
この2週間弱、何とか過ごせたのだもの、エアコンなくてもいけるんじゃない?と喉迄出かかって飲み込ました。
だって皆が帰ってこなくなったらもっと寂しいもんね~。
それにしても工事に来てくれたお兄さん、メチャクチャ段取りよくてすばらし仕事ぶりだった。アッパレ!



「スムージーって何?」
と夫に訊かれ、
「野菜や果物のジュースのカスの入った奴」と答えたら、
「あ~果肉が入ってるのね」と。
30年一緒に暮らしていると脳内日本語翻訳力がハンパないね~と感心した瞬間

私自身にも不可解なことがよく起きるが、うちの猫が夫の眼鏡を「はいて」寝ていたのでパチリ

平日に受講できるプログラムがあったので、受けた。
無心になれて楽しい~

買い物メモ?


日比谷線中目黒駅のホームの椅子で見つけた。
買うものをメモする。
持って出る。
付箋だから手帳に張り付けられる。
全て順調、
さあ、店に来た。
あれ、買い物メモはどこ?
残念!落としてますから。
発達&認知症アルアルです

昨年までは、粒々麦茶を沸かしていたが、水出しで美味しい麦茶を見つけたので、最近あんまり使ってなかった。
そこで断捨離!と捨てることに。
そのまま捨てても良かったのだが、万が一へそくりでも入っていたら大変だから蓋を取っ見たら、ティラリ~鼻から牛乳~。
いつのか解らないお茶パックがどろ~んと出てきた。
息を止めてお茶パックを絞ってすてて中を洗って「ありがとう、ご苦労様、そしてごめんね。さよなら」と言って燃えないゴミの袋に入れた。

いえいえ、熱田神宮の楠の枝。
苔でなく、草がワンサカ生えて毛むくじゃらなのであった。湿気と栄養満点なのか?

今まで見たなかでピカイチ!と感動して写したが~シャッター音が盗撮と間違われやしなかったか冷汗も出た。

名古屋の旅




名古屋の旅で気になったのが、いきなり消火栓の蓋とマンホールの蓋と宿泊先のホテルのロビーのタイルにホテルのイニシャルが入ってたのが、クイズみたいで面白くて。
名古屋、歴史的建造物がいっぱい残してあって感激です。
では

Powered by FC2 Blog