プロフィール

Author:ちゃびん
2008年10月にアスペルガーと診断され、納得の人生が始まった・・・・


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


結婚記念日


29回目の結婚記念日で、ホテルの鉄板焼コースに。
食事が終わると別室に案内され、お茶とケーキが出てきた。
一つを選ぶのかと思ったら、全部でもいいと言うので、全部頼んで完食したよ~しあわせ~
スポンサーサイト

薔薇が飾ってあり、2本あるように見せるミラーマジックだ

後少しだったのに


テーブルに置く時に、ちゃぷん、となった。残念

紅茶専門店にて


美術館に行ったついでに、素敵な店で紅茶と紅茶プリンをいただき満足

夫の誕生日その2


カードを作った。喜んでくれたかな?
卒倒したかな?
鼻血出したかな?
(家にあった)厚手の紙と口紅とマジックと鋏があれば、誰でも作れます(^o^)/



朝から次男が何かしっかり食べたいと宣うので「ご飯とレトルトカレー」にした。
案の定、封を切ってご飯の上にかけるときにとっぷんと溢してしまったよ。
レトルト物は要注意なのに久しぶりで忘れてた!

夫の誕生日


次男が誕生日ケーキを買ってきてくれた。
「どこの?」
「当てて」
「う~ん、候補その1、ミスド…それから…」と考えてたら
「ミスドだよ!」
「なんね!当たりって言ってよ」
「いや、今のは、候補を幾つか挙げるつもりだったから、駄目」と却下されちゃったよ~ん

また、お湯を注ぎ過ぎた

炬燵からぷっと出てきた時に、片足を着いてなくて、折り曲げて歩いている??
骨折か?と抱き上げたら、右前足が首輪に入っていた!何でだろ~


先日、押し入れのプリンターや暖房器具の外箱を捨てたので、義兄から預かっている荷物を押し入れに運んで少しスッキリ


プリンターと電話複合機がほぼ同時に壊れたので買い直した。
粗大ゴミ受付に電話してプリンター2台、複合機2台と伝えたら個人の処分か、しつこく訊かれた。
長年捨てる機会を逸していたと言ったのだが、信じてもらえたかしら?
一度捨て始めると、いらないものがドンドン気になり始めた。
下の写真は暖房器具の外箱。
日付を見たら2006冬だった。
10年も箱を潰さずに押し入れを占領していたのか、と愕然としたし、夫に申し訳ない気持ちがこみ上げてきた。
今ではローンは払い終わったが、前はよく「いらない物を置いてるスペースもローン返してると思うと悲しい」と言われていたので、胸が傷む

知恵の輪のごとく



なぜか、知恵の輪みたく絡まった洗濯バサミ。
また、この小物干しの溶接が最初から上下間違っていたみたい。
私のように「そもそも」これはこの姿が正しい、と絵が思い浮かばない場合には、騙されたり、不具合に気付くのが遅れたりする。
長年(10年以上)使っていて、最近溶接がおかしかったんじゃないか、と思ったら、短いので苛々するようになってしまった。買い直したらスッキリした(^o^)/

お誕生祝い


写真好きでカメラ好きの友人に赤ちゃんが生まれたのでプレゼントした。
これをつけたら生後1ヶ月でも名カメラマンな~り

茹で卵


コンロから流しに運ぶ途中でチャプっとこぼれた

使い捨て布を切る


使い捨て布を切ることに。
こういう時に私がよくやる失敗は、切ることに集中するあまり、下のこたつカバーも切ってしまうこと。
今回は、こたつ布団の上に新聞を敷いてみた。
中学生の時、家庭科の宿題で枕カバーに刺繍をしていて、終わった~と持上げたら一緒にスカートに縫い付けたことがあった。
(°д°;;)
こうやってミスを防ぐ方法を思いついたのが40数年後だったわけだ

カンノーリという、イタリアのシチリアのお菓子。
なかなか売ってなくて前に見かけたイタリアン・レストランで、注文したら作ってくれた。
以前、病院の待合室でTVを見てたら作り方をやってたので、調べてチャレンジしてみようかな

夫が出掛けに「お金(うちに)ある?」と言うので「あるよ、いくらいるの」と家計簿を開いてお金の入った封筒を取り出したら、まず、家計簿に赤い何かがついていて???
夫にお札を渡そうとすると、お札にも赤い何かが付着???
よ~く見るとさっきパンに塗ったカシスジャムだった?!
手や指についていることに全く気付かず、あちこちに付けまくっていたわけだ。
\(◎o◎)/



Powered by FC2 Blog