プロフィール

Author:ちゃびん
2008年10月にアスペルガーと診断され、納得の人生が始まった・・・・


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


混乱

バッグの持ち手に財布と携帯をストラップでくくってこの2つを忘れることがなくなった。
ところがそこに、携帯の電池式充電器が加わったとたん、大混乱に。
前に、同じ持ち手に折りたたみ傘、鍵、スイカを付けた時にも、同じくこんがらがってしまった。
この3つは、反対側の持ち手にくくってある。
正確に伝えるなら、3つ以上は混乱のもとなので、鍵とスイカは、ぐ~んと伸びるタイブのキーホルダーに一緒にくくりつけてある。
スイカ入れはお手製
スポンサーサイト

お盆


娘のお墓参りに来た。
カップ咲きのかわいいバラがあったので飾る。
本当はバラは持ちがよくないのでお供えには不向きなんだそうだけど。
芝生の墓地公園なので、前に寝そべって、添い寝をする。
花子とアンで、今週4才くらいの息子が死んでしまった。見ながら泣いていたので出勤する夫から「見るのやめたら…」と心配されるほど。
亡くなった日の夜、花子が添い寝していたのを見て、私たちも添い寝した夜を思い出した。
小さくて(3800gで生まれ6キロまで太ったが亡くなった時は3キロだった)こたつ板の上に座布団を敷いて寝かせたっけ。
生まれた翌朝に大きな病院に運ばれてしまい、お盆に2泊3日、年末年始に3泊4日の外泊しか許されなかった娘との添い寝はわずか。
飼い猫が冬に布団に潜り込んできて、感触を思い出す。

亡き娘の
哺乳瓶洗いで
花立てを
洗うあはれ
今も母なり

ガザ地区にて
子らの命が吹き飛びぬ
残る母も
砕け散りたし

覚悟し、手を尽くしてさえ、こんなにも悲しくて、辛いのに、突然、理不尽にも奪われる命。医療の助けもなくただ看取るだけの命。
どんなに辛いだろうと思い馳せる8月15日。
黙祷


約1時間の片付け。
一番喜ぶのは次男かな?
用事がないから開けたことないか?
洗濯石けんはとりあえず、ドラム式洗濯機の上です。
もしかしたら洗面台をリフォームして以来の(10年ぶりくらいの)掃除と整理整頓だったかも

使っていないものは、捨てる、と肝に銘じてみた(写真を添付しわすれた為、再投稿)
使っていないものは、捨てる、と肝に銘じてみた


洗濯石けんの詰め替えを探すついでに片付けてみた。
洗面台の下
電車で寝込んでいて、目覚めた時、乗り換えの駅を1つ過ぎたかも、と駅のサインを見てあわてて降りた。
反対側に乗ろうとして見たら、1つ手前であった。
気を取り直し、今メールを打っていたら、乗るべき電車に気付かず、乗り過ごした。
あ~あ、な瞬間。

やっちまっただ!


朝ご飯、座ろうとして、座椅子でもんどりうって、コーヒーをこぼすの巻。
置く直前まではうまく行ってたのに。

Powered by FC2 Blog