プロフィール

Author:ちゃびん
2008年10月にアスペルガーと診断され、納得の人生が始まった・・・・


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


この落書きは?


風呂に入ろうとチノバンを脱いだら、左前にペンのギザギザ落書きが!?
辿ると、裏側のお尻のポケットまで続いている。
何故、ここに?
いつの間に?
さっぱりわからないことが私の周りでは時々起こる。
発達アルアルでした
スポンサーサイト
柳下(やぎした)記子先生講 演会

「2学期に向けて、夏休みを過ごす対応」
~親子で楽しく過ごす夏休み~

日時:2014年6月30日(月)
10時00分~12時00分
(開始30分前より受付を開始します)

場所: 浦安市文化会館 3階大会議室

のご案内をさせていただきます*\(^o^)/*


長い夏休みの過ごし方で、子 ども達がワクワクと2学期を迎えられるために親が出来る事は何か。
子どもが輝くための対応について一緒に学びませんか*\(^o^)/*

柳下記子先生

武蔵野市特別支援教室 学習指導員として
武蔵野市の小学校に特別支援教室の立ち上げに尽力されています。
また、4月に浦安市に誕生した視覚支援センター
「学習支援室 グッドイナフ」の室長でもいらっしゃいます。

発達に気になるところがある、お子さんに
「君は、君のままでいいんだよ」
というメッセージを伝え続けていらっしゃいます。

そして、子ども達のお父さん、お母さんには
「お子さんは、輝いていらっしゃいますよ」
というメッセージを伝え続けていらっしゃいます。

常に
「伴走者として、子ども達やお父さん、お母さんに寄り添いたい」
とおっしゃる柳下記子先生に、ペアレント・トレーニングを基礎に、夏休みを子どもと楽しく過ごし、ワクワクとした気持ちで2学期が迎えられるため の対応についてお話いただきます。

ペアレント・トレーニングとは、発達障害、特にADHDを持つ子ども達への対応として紹介されます。
発達に気になるところがあるお子さんを育てていく時のヒントが沢山ある学びです。
しかし、実は、子育てをしている方々全般において必要なエッセンスが、いっぱい詰まっています。
思春期と言われる、小学校3年生くらいのお子さん達から始まる怒涛の時期を良好な親子関係を保ちながら乗り越えるための学びがあります。

ペアレント・トレーニングは、親子関係・夫婦関係・職場での人間関係
つまりは、人間関係においての基礎となるものがあるのです。

なぜなら、人間関係の基礎こそ親子関係にあるからです。

お申し込みはコチラ
http://kokucheese.com/event/index/173211/


柳下記子先生のご著書紹介

みるみる会話力がつくノート 発達障害がある人のための/柳下記子
*******************

いのちの賛歌


夫が思い付きでDIYの店で買ってきたパキラ。
10年くらい可愛がって水やりをしていたが、先週、3センチ先が折れかかっていた。
慌ててセロテープで「接ぎ木」してみたが、昨日とうとう葉っぱが枯れて落ちた。…もうダメが、と諦めてよく見たら、セロテープのところが妙に瑞々しい。
ハサミで慎重に切ってみたら、なんと!新芽が!!(^O^)/。
いのちは強い。いのちは健気。
ささやかでも、何としても生き延びようとしている。
ちなみに、このパキラ、私がずっと水やりしているのを知らない夫が「この植物、な~んも世話いらずでいいね」だと(`ε´)

私の父ではなく、夫にプレゼントをした。
先日、定期入れを見たら、壊れた所をホッチキスで止めている(写真手前)ではないの。
古びたことが解らない私でも解るくらいのあまりの姿に、新しいのを探した。
今朝、名刺入れと銀行のキャッシュカードも見当たらないと言うし。
せっかくだから2つをお揃いにしたいし、名刺入れは人前で使う物だから、ちょっといいものを買いたい。何せ10年以上は使う人だから…。
ただ、お揃いにした時に、定期入れと名刺入れを間違わないようなお揃いにしたい。
あちこち探して何とカバン屋で外側が黒で中が青の定期入れと、外側が黒で中がオレンジ色の名刺入れを見つけて一目惚れ。
ただ「材質は何ですか?」の問いかけに「*△▼×」とブランド名を答えるトンチンカンな店員さん。
たたみかけるように「本皮なの?」と訊くと「外側が牛革で中がポリウレタンです」と言うが、どう見ても、逆に思える。
大丈夫か?
またハジッコが擦れてきたら、新調してあげよう(古びた皮は味わいがあるがポリウレタンはみっともないだろう)。
ちなみに、財布は私のおさがりを気に入って使っていて(インクのシミがついたので、旅行の時だけ使っていた二つ折りをおさがりした)「ほら、汚れてシミが目立たなくなったでしょ」と自慢げに見せてくれた。
夫も使い勝手が変わると嫌な人なので、お揃いの財布を見たら、小銭入れが小さく取り出しにくかったのでやめたのだ。

夫は物持ちがいい。
子ども達が古いアルバムを見て「この服まだ 着てるよね」と驚くことがしばしば。
そうなんだ。
物持ちがいいので、妻もずっとそのままなのね。ありがたい

干しあがっていたのに、取り込むのを忘れていた。奥は干すのに使ったザル。
左手前の室外機カバーの上が散らばった切り干し大根。
暴風雨で吹き飛び、一部にカビも生えていてガッカリ。
気を取り直して、カビを取り除き洗って「しろ出汁」で煮込む。いと、うまし。
ボリュームにして50分の1くらいになったような。
切り干し大根は栄養価がときいているが、実感。納得

みんなのうた

QUIZ王「29Q(肉球)」という歌をやっていた。笑える

すぐれもの


便利グッズが役立つことが少ない私。
この、チューブの巻き取り器はヒットだった。
早速、レトルトカレーてやってみる。三つ折りでGOO!
(本来はチューブ用なのに本来使用をしないのは何故…)
なにせ、これまで、チューブというチューブは写真右のように切りまくって使って、すぐに巻き取れるものがなかったから。
ちなみに、左の肌色の小さなチューブは洗顔料なのだが、義兄が泊まりに来た時に「顔洗いたいから、いつも使ってるのを貸して」と言われ、これをポンと渡したら「!」…ややあって「TO(夫の名)が使ってるのは?」さぁ、何で顔を洗っているのか…わかりません。
「なら、TA(次男の名)のは?」それも、知りません。
「あ…もういいよ、風呂の石けん、貸して」はい(最初からそう言ってよ)。
義兄は義兄で呆れていたようだった。


今日のお弁当。
ちぎったレタスの中に生産者カードが入ってた!
食べる時に表で字が見えたので気付いたが、裏だったら気付かず間違えて食べてたかも。
野菜の色とコーディネートしているのは美しいけど、私みたいに食べそうになった人はいなかったのかしら?
いや、いなかったに違いない。
(漢文の反語調で)。
もしかしたら、ヒトはだんだん山羊に近付いていくのかしら?
今、朝の9:12、有楽町線に乗っていて、有楽町から女性が沢山乗ってきた。
座っている私の前にズラッと並んだ女性4人が4人ともサーモンピンクを着ているではないの?!
3人はカーディガン、ひとりはサマーセーター(最近の言葉では、カットソー?)。
カーディガンの3人のうち2人は、インナーはオフホワイトのブラウスで下は黒(パンツとタイトスカートの違いはあるが)。さては、有名女性誌に「素敵な着まわし」が出ていたのか?
写メしたい衝動を抑えるのに、相当のエネルギーを使ったよ(もしかして、痴漢予備軍はこんな気持ち?)。
私がそもそも、顔を上げたのは「有楽町で降りるならわかる。朝から乗ってくるって、どんな人?」の興味からでした


昨日は、ご飯を炊こうと思って、流しの下から鍋を引っ張り出したら、ふろふき大根が入ったままの鍋でした。
おとといの夜作った後、味をしみこませておこうと鍋の中に入れたままにして、別の鍋を重ねてしまっていたのでした。

こんなことは初めてでびっくり。
皿と皿の間からなくしたと思った靴下が片方出てきた時以来の驚きでした。☆

Powered by FC2 Blog