プロフィール

Author:ちゃびん
2008年10月にアスペルガーと診断され、納得の人生が始まった・・・・


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


マンダレイク

電車の中で青年が`mandarake`の袋を持って立っていた。
マンダレイク…の丘、突然地名が思い浮かび、ネット検索すると、何と、中野の「まんだらけ」の袋らしい。
外国人から「マンダレイクはどこ?」と訊かれることは有名な話らしい。検索で上位にいくつか出てくる。
地名としてはアメリカが有名。
映画、オペラハットのロケ地のひとつ
スポンサーサイト

かなへび


昨日、ベランダ掃除をした時にいたカナヘビが葉っぱと一緒にゴミ袋に入って家に入ってきたらしい。
台所があたたかいので鍋の向こうでじっとしていた。
私が手に乗せても暖かいのが気に入ったらしく、じっとしている。
昔、弟がカナヘビを飼育していたのを思い出した。それも、私の名前をつけて、可愛がっていた。家族でハエを半殺し(ハエたたきでソフトに叩いたりして)にして餌をやってたなぁ。段々情が移って行くのよね。
この子も、じっとしているのがいじらしくて、可愛かったが、ベランダのプランターにそっと乗せた。風邪ひくなよ

すのこを敷いて、1年1回、掃除をする。45リットルのゴミ袋8割の葉っぱとゴミが出た。
後、数年したら億劫になって便利屋さんを頼むんだろうか。
頼むのも億劫になるんだろうな。
ゴミ屋敷まっしぐらになる予感がする。
不登校、ひきこもり、薬物中毒、買い物依存症、ホームレスの人、の4~5割は発達障害の生きづらさを抱えている人とも言われているそうだ。
ゴミ屋敷の住人もそうかもしれない

1994年11月の引越の時によく遊んだ子のお母さんから貰ったドラセナ。幸福の木ともいう。
貰ったときには、床から30センチくらいだったのに、今や私の背を超え160センチはある。
年明けから真ん中がにょきっと伸びて、花が咲いた。いい匂いもするし、蜜もいっぱい。
蜂がいたら喜ぶだろうに。
娘が生まれて出生届けを夫が出しに行き市役所から貰ってきたのもドラセナだった。
亡くなって3年後、やはり花が咲いて、いい匂いだったのを思い出した。だがその冬、枯らしてしまったのだ(*´Д`)=з
植物は自分が弱ってくると子孫を残そうと、花や実を急いでつけるともきいた。
今度のドラセナは、どうなのかしら?
息子いわく「寿命より前に、お母さんがカーテンを雑に引くから、ひやひやしてるよ」と。私が折るのが先なのか

カボチャのタネ


自然食料を扱う友人の店、貝がらやさんで買ったカボチャ、煮付けにしておいしくたべたが、タネがしっかりしていたので、洗って干して、剥いて、塩で炒って、食べたらおいしくて、夫の酒のつまみに出したら大絶賛。
だけど、ここまでにするの、手前暇かかるんだな~これが

雪だるま


土曜日の大雪で、大きな雪だるまが。
8日には映画上映会、9日には味噌フェス(味噌作りワークショップ、味噌の話、歌などなど)のイベントを終えて、今日は休養日

父の真似


父は手先が器用で、小さな大工仕事から電化製品の修理まで、やってのける人だった。部品がなくて修理は無理と修理屋があきらめても、竹を削って部品を作り直していた。
その父の傍で修理を「見る」のが私は好きだった。
そう言えば、ネジ穴がグサグサになって、木ねじを入れ直す時には、割箸を削って穴に差込み、そこにネジを入れてたな、私もやってみようっと。
写真で見ると、爪楊枝が鼻毛みたいだね。

更に挫折。



引き出しの隅がごみだらけ。
最近がたつくと思ったら角が壊れてるし…。急に意欲が失せてこのまま数日がたちそう。あぁ、美しいキッチンは永遠に遠い


ビフォー&アフター
30年もののキッチンセット、取っ手を替えることを思いつく。
まず、100円ショップでお気に入りのを見つけたのが、替えようと思ったきっかけ。
1つ買ってみて、穴も合うことを確認。
更に9つ買ってきてつけ替えている途中に7つは、何故かネジ穴が大きいことがわかり、挫折。
どうしよう…

Powered by FC2 Blog