プロフィール

Author:ちゃびん
2008年10月にアスペルガーと診断され、納得の人生が始まった・・・・


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


畳、ふすま、網戸






引越をしてきて11月で20年になる。一度も畳がえをしていない。襖や網戸の張り替えも…。
ここ数年、夫が「こんな汚い畳や襖を見たことがない」というほど朽ちている(らしい)。
私にはあまりわからない。
先々週、新聞に入ったチラシをみて「ここに電話したら(しなさい)」と夫が言うので思いきってかけてみた。
もう、やるしかない。
荷物を少し動かして掃除機をかけた。
さあ、間もなく畳やさんが来る。
ところで畳がえってどのくらいの頻度でやるものなの?
スポンサーサイト

煮汁、幾たび


枕の周りの布を煮洗いしてみた。
枕カバーを洗っても洗っても汗臭いのは、枕そのものに汗が染みているに違いない、と10年(以上?)来の枕の側カバーを洗ってみた。
糸でかがってあったのを切るのは楽だが、とじつけるのは面倒くさいと思いながら…。
ちなみに側の色は緑で「青竹」という名の、蒲鉾型の枕。首の下に入れて使う。やみつきになる一品、お勧めです

貨車が通った


京葉線のホームで、「通過」とあったので特急かと待っていたら貨車が通った。
先頭車両には「桃太郎」と書いてあった。桃太郎電鉄マニアの命名か?
うちの子どもたちも、はまってたな。こんなことよく知ってるな、とソースをきくと「桃鉄に書いてあった」と言われたものだ

みょうがやど


近所の小学校に朝のよみきかせをしに月1ペースで行っている。うちの子どもたちが卒業した学校だ。
先週は「みょうがやど」(川端誠作)を読んだ。
ちょうど親戚が茗荷をどっさりもらったばかり。で、子どもたちにも「これが茗荷だ、どうよ」とばかりに匂いもかいでもらった。
母が茗荷嫌いで、そうめんや冷や奴の薬味くらいしか知らない。
「好き?食べる?」ときいた友人2人が2人して「大好き」というので食べ方をきくと「味噌汁や甘酢づけ」「卵とじ」というので、作ってみたら、どれもおいしかった。
食感が、シャリシャリしているのが、何を持っても代え難い。

1枚だから、と小さな鍋で煮洗いして吹きこぼす。
あ~あ~。
手間はかかるよどこまでも♪

煮洗い、幾たび


シャツ1枚でもこうなった。どうよ!
絵本、ばばばあちゃんの作者の別の本に「せんたくかあちゃん」という、何でも洗ってしまう話があった。
私も煮洗いに過集中している

煮洗い、三たび


夫が洗った肌着が臭うというので、2枚を煮洗いした。ついでに、枕カバー、そのあと足ふきを煮洗いしたら、煮汁が茶色に。
こんなに脂をためこんでいたんだ、と改めて驚いた

起雲閣の玉姫殿


サンルームの床のタイルは、まるで九谷焼のように美しいかった

黒船づくし


伊豆急下田駅の改札。
駅員さんは、黒船に乗って(入って?)改札。
その向こうの列車は熱海から乗ってきた黒船号。
鈍行なのにお座敷列車で嬉しい。湯河原に泊まり、伊東行きに乗り遅れ、熱海止まりの列車に乗ったら、乗換が始発、かつ黒船号というラッキー

しゅうめいぎく


静岡県下田市にて。
やっぱり白い花が好き

茄子のビニタイ


スーパーで買う野菜の袋を縛ってある、カラービニルテープを確かビニタイと呼んだような気がする。
茄子の袋が紫のビニタイでコーディネートしてあったのに感動した。
赤や黄色は見たことがあったけど。
岩手産の茄子、昨日は煮浸し、今日は焼き茄子で食べた。おいしかった

米櫃から鍋へ


今日の昼、米櫃の少量の米を移し替えるのに、横着して米櫃を適当に傾けて事故が起きた。
洗濯と米を炊くのは似ている。
作業の分断と移し替えが多いという点で。
米は、
①米を米袋から米櫃へ、
②米櫃から鍋へ、
③洗ってしばらくおく
④炊く
⑤蒸らす
⑥茶碗によそう
⑦盆に乗せてテーブルに運ぶ
⑧口に運ぶ
この流れが一気に進む訳でなく、ある時間をおいて進むので、事故が起こりやすい。
①②⑧の事故が特に多い。
昔は炊飯器を使っていて⑦の事故が多発し、嫌気がさして廃棄した。
⑦の事故というのは、食べようとしたら茶色くカチカチだったとか、腐ってたとかである。
さあ、つぎましょう、食べましょうの瞬間にご飯がない(食べられない)のは悲惨極まりない。
でパックのご飯は常備なのであった。
今は鍋で炊いてガス台に乗せているので、前より忘れない。冷えたら容器に取って冷蔵庫に入れるから、捨てることもなくなった

足ふき2枚の煮汁


煮汁シリーズ第?弾
足ふきがずず黒くなったことに気づき(奇跡だ!)鍋で選択をした。
煮汁が黒(茶)ければ黒(茶)いほど成果があって嬉しいのと、ここまで汚かったのに気付かない自分にガッカリ

10/2の虹


今頃ですが…10/2、17時ごろ、大きな虹が出ていました。
共感したくて数人の友人にメールしたら若いお母さんから「今、子どもと見てます」の返信が。
少しうらやましかったです

栗拾い


9月末、実家で栗拾いをする。イガに入ったのを拾って、長靴でイガを外して、初日は、この通り。
2日目は2時間でイガまで剥いて、栗だけで6キロ。
育てる途中は手間要らずだが、拾ってからは手間がかかる、かかる。
田舎暮らしは手間のある暮らし

ペーパーIC





約25年前にインテリアコーディネーターの資格を取った。
資格を取って、家具メーカーに勤めていたが自宅を片付けられないので、IC失格なのかなぁと長いこと思っていた。
そもそも、なろうと思った動機が「便器が好き」という間違った思い込みだったわけで(暗いショールームが好きだっただけ)。
それでも間取りを見たりするのは好きなので、悪くはない選択だった、と思うことがある。
日本IC協会に登録しているので、セミナーなどのお知らせが来る。
年1度くらいは、無料・低料金のセミナーを受けに行っている。
昨日は、ミニチュア家具で、部屋のコーディネートというグループワークを受け、夢のような時間を過ごした。
4枚の写真、上からエレガント、ナチュラル、モダン、トラディショナル(クラシック・シノワズリ)


Powered by FC2 Blog