プロフィール

Author:ちゃびん
2008年10月にアスペルガーと診断され、納得の人生が始まった・・・・


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム



ひところ、京葉線の東京駅の長いエレベーターでみかけて、疲れるので目を閉じて勘で乗っていた。
イヤだなぁと思っていたらクレームがついたのか、しばらくしたら、文字が消えていてホッとした。
先日総武線快速に乗り東京駅で降りて久々遭遇。
エレベーターのベルトに、いちいち「手すりにおつかまりください」は余計だろう。
活字中毒もあって、つい読んでしまう癖も災いしている。
確かに、スーツケースが落ちてきたらドミノ倒しだろうと怖くなるときはあるが…。
日本は目にも耳にもガチャガチャとうるさいことが多い
スポンサーサイト

トルコのコップ



トルコ旅行、雑貨編
ガラスのコップ、上が丸くて、底が四角い。
スタイリッシュだなあと撮影してマークを見たら、メイド・イン・タイランド。
畏るべし。安いだけじゃないんだ。
同じく、上が丸くて底が四角いコーヒーカップも見かけたが、同じメーカーだったか、確かめられず、残念

洗濯の汁


洗濯が下手で(洗濯機がやっているのだから上手い下手はないと思いたいが)、やってもやっても、やればやるほど、ずず黒く なるような気がしていた。
ある日、業を煮やしただろう夫が肌着のシャツを4枚まとめて洗濯機に放り込んでいたので、母が昔布巾を煮洗いしていた要領で、大鍋で煮てみた。
これがその洗い汁だ。
ワン・ツー・スリー

19才の友達と映画を見た帰り、津久井智子さんの消しゴムはんこのワークショップを見つけて参加した。
約1時間、無心に彫った。津久井先生の教え方がうまくて、不器用な私でも3センチ角の蔵書印が彫れたのだ(^-^)/
帰ってからも、ためつすがめつ、消しゴムはんこを見つめていて、前からはんこが好きでいくつか買い込んでいたのを思い出した。
やっぱり判子がすきだったのね

向かって左のコックを回すと水が出る。
ちょうど良いところに当たるように、体の方を動かす。
慣れれば、きっと冬でも水でいい。
便座もかつては、冷えたままの便座で平気だった。
時には、我が家の男たちがあげっぱなしの便座に気付かず、便器に座っても平気だったし。
シンプルなので壊れないだろうし、言葉を必要としない(トルコ語で説明文がついていても使いこなせないだろう)。
それにしても最近の日本のトイレは進化し過ぎていて、使い方がさっぱりわからないものが多い。
先日、視覚障がいのある方とお話しした時に大いに共感したものである。
トイレの進化に統一言語の導入をお願いします


ステップが出てる! 感激です。乗り降りの何が怖いって、子どもの頃から、電車とホームの隙間に落ちそうで怖かった。
落ちそう、と思ったら落ちる私。
そのことから気をそらしたら、上の空で落ちる私。
落ちたことはないが毎回の乗り降りに神経をすり減らしていた。
つばさ、すごいね。
このステップは走るときには折りたたまれるのかしら?

美しい色で驚いた。
扉の色は明るいブラウンの木目調で棚と合わせてある。
そう言えば、つばさの色はメタリックグリーンが基調だったのでコーディネートしているのだろう。
惜しむらくは、消臭剤のプラスチックと、真ん中に置いていないこと。
私の嗜好性と言えばそれまでですが、プラスチック嫌い、シンメトリー(左右対象性)好き

新幹線の座席


福島に向かう。
座席は13Dで窓側だな~と思いながら通路を歩いて着くと、既に女性が座っている。
「あの、私13Dなんですけど」と言うと
「えぇ、私は13Cです」と彼女。
次に「私が窓側なんです」と勇気を出して言ってみた。
「いえ、私が窓側です」と。
普通ならここで諦めるところだが、更に、プレートを指差して「Dが窓側です」と言っても
「窓側はCです」と譲らない。
呆れながらも「向こう(進行方向右)からABCDです」と指差してしながら言うと、「そうなんですか?」とやっと席を譲ってくれた。
彼女の隣に2時間近く座っていて、更に19:30まで一緒に行動するのは、ちと嫌な感じだか、1日我慢するほうが、もっといやだったかも、と思っいる。
我慢するパターンから抜ける第1歩である。
………
今、眠っていた彼女が起きて笑顔で「トイレ行くときは、遠慮なく通ってくださいね。」と優しく言ってくれた。
良い人かも

芳和荘


ゴールデンウイークの旅行の送り忘れ
***
萩市の宿泊先は昔、遊郭だった建物。
素泊まり1人4000円で、タクシーの運転手さんも知らない宿。
「ここ本当にやってるんですか?」と降ろされた。
外の板塀は痛み、瓦屋根も崩れかかっている。
が、建物に入ってびっくり、ロの字型の建物で、中庭が美しい。
さらに、よく見てびっくり。中の廊下に扉もガラス扉もない。つまり、部屋から出たら、すぐに外。
玄関あけたら2分でご飯♪ というコマーシャルがあったけれど・・・
これは、冬はさむいぞーーー。

Powered by FC2 Blog