プロフィール

ちゃびん

Author:ちゃびん
2008年10月にアスペルガーと診断され、納得の人生が始まった・・・・


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム





突然スイッチが入り朝の8時から夜9時まで、途中不要品をお届けに行った以外、過集中して片付けた。
3分の2は捨てたかな。部屋の真ん中のものは、いずれ消える予定のもの。
本はBOOK・O×に売りに行ったら1000円になり(台車の本の山、3つが1つに)。
上物をリサイクルショップに委託に行ったら1400円かかった(2点くらい売れたら元がとれるかな?)
だからプラマイ、マイナス400円)
スポンサーサイト

引っ越して以来の片付けかも

み~つけた


これは、モジモジくんの次男のために作ったライオンくん。
「ラチとライオン」という絵本に出てくる、やはりモジモジくんのラチという少年をいつも勇気づけて背中をそっと押すライオンくん。
フェルトの目が取れてしまっているのがちょっと可哀相。
数ヶ月前、アスペ取説の交流会で話したら、ドラえもんをフェルトで作って持たせていた、というお母さんがいた。母の愛だね~

ココアはこぼさなかったが、雑念が入って牛乳をこぼした。
何かがうまく行ったとしても別の失敗がおまけでもれなく付いてくる人生なのだ

本来はリビングに置くものらしかったが、一目惚れして。
また20年は使うよ。よろしくね。
引き出しの中身の仕分けは、前のレンジ台と同じにしたら次男が「助かるわー」と。
私も場所を変えると混乱するが同じタイプのようだ。
サイズダウンしたので、レンジ台周りも含め45Lゴミ袋1つ分のゴミを捨てた(バズーカ水鉄砲を含む)。
8日のアップは写真を間違えました。すみません。間違えそうだな、と思うとたいてい間違えます(次男も同じタイプです)

食卓塩の中蓋


振っても塩が出ない。湿気ていて塩が詰まっている。
詰まりを取ろうと中蓋を取ったら、落とした。


前からこうだったんだろう。
こぼす自分を意識して気がつくようになった(こぼさないようにはならない。何故?)。
調理台は相変わらずモノだらけ。
写メしてたら音がするので「何かこぼしたの?」と長男がきいてきた。
ハイ、こぼしました


買ってすぐの白いカットソー。
醤油やら味噌汁やら何やらであっという間に食べこぼしは続く

メーターボックスを片付けていたら、片隅にトカゲ?ヤモリ?が固まっていた。寒くないか~い

かつお節三兄弟


焼きなすにかけようとして探したら使いかけが3つ出てきた。
よくあるある

うーん、ヤッパリこぼしたか。
やりそうな予感はしていた

周りが気になって


レンジ台周りをきれいにしたくなって、いろいろ捨てた。
写真は18年前に弟がパリ赴任から戻るとき、5才の長男にお土産で買ってきてくれた水鉄砲。
当時、日本にピストル型しかなかった時代、バズーカ砲のようだった。
すでに壊れて数年経つが、これも捨てられず。
何故台所にあったかと言えば、一番大きなゴミ袋が台所用で、捨てかけては思い止まりを繰り返していたので。
今日でさようなら。ありがとう

レンジ台が来た


本来はリビングに置くものらしかったが、一目惚れして。
また20年は使うよ。よろしくね。

漬けを落とした



マーガリンを取ろうとして、ブリの漬けを落とした。
ブリは無事だったが、チノパンとフリースに飛び散った。
トホホ。
写真を撮ったら、左足の靴下、親指部分に穴が開いているのも写ってた。トホホ2
私は現物は見えてなくて、写真では見える事が多い。
部屋の散らかり具合も写真を撮って見て(確認して)いる。
もう直ぐレンジ台が届くのでワクワク

やっと


22年以上使ったレンジ台を処分した。
ここだけ見ればきれいだが、下の引き出しが壊れていて先日コーヒーを温めた直後に隙間に落としたりしていた。
8、9年前に引き出しが壊れて以来代わりを捜していたが、やっとお気に入りをしかも30OFFで見つけたのでした。
きっと家族も喜んでくれると思います。

皿を割る


皿を落とす。下は猫のご飯スペース。
アジが好きでハサミで刻んでやると、皿の外に引っ張り出して食べるので広告チラシを敷いている。
この皿は5枚セットで生協で注文したもの。
20年以上使っているが後1枚残っている。あっぱれ

豆腐を落とす


パック豆腐の角が割れて、どよ~んと出た

こぼす


使いかけの冷凍かぼちゃコロッケを出して調理台に乗せるやいなや、手がすべって、パン粉を散らす。とっちらかって、がっかり
以前の復帰会見で「無限地獄から帰ってまいらました」と表現されていたが、家族にとっても同じ思いだっただろう。
私も1才の娘を白血病で亡くしたので少しだけわかる気がした

Powered by FC2 Blog