プロフィール

ちゃびん

Author:ちゃびん
2008年10月にアスペルガーと診断され、納得の人生が始まった・・・・


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


雪だるま弁当



富山日帰りの際、帰りの新幹線で食べる。チラシ寿司で美味しかった。
だるまはプラスチック製で貯金箱になるのだが涙を飲んで捨てた。ごめんなさい

スポンサーサイト

ミルフィーユ


私の一番好きなケーキ。
これは新宿高島屋12階のmaru?のもの。ポット紅茶とセットで900円。
パイが香ばしく、最高においしかった。贅沢な時間を過ごす。8/2の出来事

目玉のオヤジ


熊本、夢乃屋さんの吉野からとりよせた葛をつかった本葛饅頭。
冷水に浸けて食べるように、との指示どおり浸けているところ。
かわいいので写メした。
あ、オヤジは片目か

膝の薬


膝、半月板断裂にて薬を日中5-6回塗るように言われているが、なかなか塗り忘れる。
でも、塗らなきゃ、という意識だけが強く、熊本について水筒を出すときにバッグをみたら3本入ってた。
帰省前にバッグの中を見ろや!


福岡の祖母を見舞って、熊本の実家まで友人に車で送ってもらう。
途中基山インターでトイレに寄ると、初めて見る洗面台!
これだと水の跳ね飛ばしや髪の毛が渦巻いているのとか気にならない。ステンドグラスのような、アクリル(?)の洗面台に感動

見えたのにぶつかった。
見えたからぶつかった、というのは言い訳に聞こえるだろうな、フツーの人には。
いや、何言ってんだかサッパリだろうな。
こんな話は当事者会でアルアル話するに限る


息子から以前、「前からうちはどうしてゴミ箱の周りがゴミだらけなんだろう?と思ってたけど、原因はお母さんだったんだ」と言われた。
何でも、私はゴミを捨てに行くところまではゴミ箱を見ているらしいが、捨てる瞬間には、すでに次のことを考えて、よそ見をしているのだそうだ。
確かに。思いあたる。
で、最近はやっとゴミ箱に入れることができるようになったはなったが、夫から「ゴミが見えなくなるまで、押し込んで捨ててほしい」と無理難題が…。
私は汚いものは見ない癖があるので全く目に入らない。
見える化のために写真を撮って肝に銘じた。
そんなこんな日々

コーヒーをこぼす


流しに向かって倒したので、被害は最小限に。
いつもは入れない砂糖を少し入れて、箸で混ぜ、そのまま突っ込んでいたので右手が引っかかった。
玉突き事故の一例

こぼし王、再び


米は粉に次いで、よくこぼす。
まず袋を切って、倒してこぼす。
米櫃に移すとき、いきなり過ぎてこぼす。
計る時にこぼす。
研ぐ時にこぼす。
よそう時にこぼす。
口に運ぶ時にこぼす。
書いてみて、何と難関の多いことか。
そもそも、家事・炊事では物の移動が多いので、こぼすことだらけである。
1つ、2つなら大したことはないが、1日の家事の大半がこぼす・その後始末で時間を費やしているとしたら、1日2時間の家事の間、殆ど進んでいないことがおわかりいただけるかと。
ちなみに、米の他に今日落としたものは、ウナギの蒲焼き、玉ねぎのみじん切り、包丁、枝豆、キュウリ、インスタントコーヒー、バターナイフ、お茶の葉、洗濯バサミ(ベランダのひさしの上)、バスタオル(同じく)、バナナの皮。
そんなこんな日々。


Powered by FC2 Blog