プロフィール

ちゃびん

Author:ちゃびん
2008年10月にアスペルガーと診断され、納得の人生が始まった・・・・


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム



南牧村のキャンプ場のオーナーが作ってくれた。
生肉の炭火焼きが美味だったので今からワインに漬けて明日焼いて食べる。楽しみ(ゴクッ)
スポンサーサイト
葛西臨海公園の観覧車のイルミネーションが早くもクリスマスリース型に

すっかり忘れていた靴を見つけて履いてあるいていたら、靴底がドンドン壊れて、図書館の床がゴミだらけになり、裸足になってゴミを拾い歩き、司書の方に謝り、外に出たら流石に足が痛いので、靴を履いて一目散に、自転車をこいで家に帰りました。
ドンドン状況が悪くなる感じは玉突き事故と似ていて、泣きたくなりました。写真を撮って、ありがとうと声をかけて捨てました。そんなこんな日々。


携帯の故障ですっかりアップを諦めていた写真。緑のマットとチノパン、どっちかわかるかな?

宮城県庁

朝のニュースで宮城県庁の村井知事の後ろに、佐藤忠良さんの造った彫像が飾ってあった

利家御膳


3日の午後、駅弁を買ってほくほく線に乗る。
私は車内で食べ、次男におみやげ。
が、蓋をあけて、次男ががっかり。
「お母さん、悪いけど、コンビニの唐揚げ弁当のほうが嬉しい」と。
ところが、一口食べて「うまっ、こんなに美味しい弁当は生まれて初めて!」と感激してくれた。
特にれんこんの天ぷらとじぶ煮。
入れ物も玉手箱になっていて、子ども用のおもちゃ箱にしようと思ってます。
前田利家、あっばれじゃ

栗ぜんざい


食後ちょっと甘いものを食べたくて、白玉団子を作り、あんこの残りをお湯で延ばして、栗の甘露煮を乗せた。
甘露煮のシロップはカボチャをたいたり、コーヒーに入れたり、まだまだ楽しめる。
いろんな汁を取っておくので、先日、ガラスコップのコーヒーの残りをカパッと飲んだら、めんつゆだった。
やっちまった。
きんもくせいが10/1から香り始めた、秋の一日

バスの時刻表

長男の大学が市内からバスで20-30分離れた所にあるので、少々不便。
1時間に市内方向に1、2本しかないことが多い。
13時台は、たまたま2本あるのだが、30分と32分だった。行き先が違うが市内繁華街までは行くのに、2分違いとは、アホだろ。
で私は繁華街のコインロッカーに荷物を入れて来たので、30分のに乗り「荷物をピックアップしたら意地でも2分後のバスに乗ってやる!」と意気込んで降りたら何と真後ろにくっついて止まっているではないの。
そりゃそうだろうよ、始発の客以外は全部私が乗ったバスが拾ってきたのだから。

さかさま



金沢片町のアパホテルに宿泊。
素泊まりなのに朝軽食無料のプランでおにぎりとミニパン、味噌汁、コーヒー、紅茶がノミホ。
左のブルーベリージャムがさかさまに置いてあるのが気になって、直してしまう。
風邪をこじらせた長男の下宿に行って、本棚のさかさまの本を1冊見つけて直したら「俺もずっと気になってた」と。
更に追い討ちをかけるように、「お母さん、片付けができないわけじゃないんだね」と大発見したように言われた。
はい、他人の出来ていないところは、頼まれたら「ハッスル」して片付けます。だってお役に立ちたいんです。
長く自分は役立たずとののしられて生きてきたので


Powered by FC2 Blog